G20

御多分に漏れず、昨晩はホテルで待機。。。。
インシデントもなく、交代で今朝解放されました。

当然阪神高速入口は封鎖。
IMG_3518.jpg
9:20頃帰路についていた時に、警察官が一斉に動き出し、あっという間に四つ橋筋が通行止に。。。
IMG_3519.jpg
リーガロイヤルから、某要人が移動するから止めたんでしょうけどなかなか凄い状況でした。
心の中で、お疲れ様ですって声をかけて帰宅。

エコキュート交換

13年半を経過したところでした。
○5/24
 ・早朝に、ブレーカーが飛んでいた。
  ブレーカーを戻すと正常に稼働している模様。
○5/25
 ・朝、タンクの湯が沸き上がってないことが発覚。
  それ以外は全く正常稼働しているのに。。。
 ・電話受付開始の9時にメーカーに連絡したが、見もせずに部品がないからと修理を断られる。
 ・しばらく風呂に入れないのは困ると思いながら、ネットで工事をやってくれそうなところを探し、機種を選定。
 ・10時過ぎには電力会社関係のリースもやってる近くの協力店(?)に連絡し、昼から見に来てもらいさっさと発注。
 ・現地を見に来てもらった時に、仮設の灯油給湯器を置く提案があり(無料サービス)、夕方エコキュートから切替設置してもらう。
  これで、シャワーだけは使えるようになったので、風呂難民は回避。早い対応に感謝。
○5/29
 ・朝から施工。13時過ぎには終了し、この日は昼間の高い料金時間帯で沸き上げ。
 ・夜にはいつも通り入れるようになった。

そろそろ古くなってきていたので、故障交換時のタイムロスによる風呂に入れないのが課題で、交換時期を見極めないといけないかなと思っていた矢先に起こってしまったのですが、助かりました。後、季節も冬でなくて良かったかな?
施工も問題なさそうなので、今後安心してお付き合いできそうです。

交換前のパナソニックになる前のエコキュート。当時、信頼性とイニシャルコストの負担の問題があり、リースにしました。
IMG_3506.jpg
灯油給湯器はこんな感じで仮設。
IMG_3508.jpg
今回は三菱製のSRT‐W374Z。信頼できる筋(?)からの情報では三菱が一番ということだったので。。。
フルオートの薄型で機能はシンプル。4人でも370Lでなんとかなっていたので、今回も370Lタンクで。
IMG_3512.jpg
配置は、交換前と同じです。
IMG_3513.jpg

さなげアドベンチャーフィールド

流石にタイヤがこの状態ではということで自重していましたが、交換しましたので半年に一度の点検がてら4WD Lowレンジおよびデフロックを使用するためお出かけしてきました。

走行は、11時から1時間強。これでお腹いっぱいでした。

今回は、トライアルコースを中心に走行しましたが、油断していて3箇所軽く損傷。
IMG_3501.jpg
IMG_3502.jpg
Departureアングルがイマイチなのを忘れていました。。。。
それにしても、タイヤを変えるとこうもグリップが変わるのかという感じ。
スネークダウンは前のタイヤではずり落ちて止まらない状況でしたが、今回のはしっかりグリップしていて安心できました。
また、ブロックもしっかりしていて欠けることはありませんでした。
さなげまでの往復も、有料道路を使用せず一般道を楽しみました。
ゴールデンウィークなので、逆に空いていた感じで快適でした。

オイル交換

前回からほぼ半年ということで、2台共交換しました。
IMG_3487.jpg
IMG_3486.jpg
銘柄は前回と同じ。
オイルの劣化が少ないと思ったけど、ランクルは3320km、テリオスは1000km弱なのでそもそも交換するのはもったいない感じ。
エレメントは交換せずでした。

Appleのリサイクルプログラム利用

新iMacの導入により、玉突きで一番古いiMac Late2006を処分することにした。
流石にオークションでも売り物にならないので調べてみた。
Appleは、古くなったMacを無料でリサイクルしてくれるが、購入時添付されているシールを貼っておく必要がある。
そのままネットで申請するとエコゆうパックの送付状が送られてくるので、梱包して送付状を貼って取りに来てもらうだけ。

今回iMac Late2006を処分するのに確認するとシールが貼っていない。
貼った記憶があったのは、どうもMid2010の方のようで、過去の資料を探索してようやくこれを見つけました(シールは剥がした後)。
IMG_3481.jpg
自社製品なのに、なんでシールなんていう面倒な運用をしているのか理解出来ないのですが、事業用なんかでは貼らないのでしょうか?

IMG_3482.jpg
本日ドナドナされていきました。元箱も邪魔になっていたという話も。。。。

iMac Late2006は、iMac2010に移行した直後に電源ユニットが死亡し、その後ヤフオクで入手した基盤に交換して復活したものの娘に持って行かれました。
iPhoneとの連携の都合もありLionまではUpdateしていましたが、娘が大学に入学して用済みとなっていたものです。
中断期間が1年ありますが、10年近く使っていたことになります。
スーパードライブは死んでましたが、よく持った方でしょうか。
posted by hlp at 17:00Comment(0)PC&WEB